■日本プレイセンター協会 *最新情報*

日本プレイセンター協会の活動に関する最新情報をタイムリーにお届けします。

山形県 プレイセンターポピンズを訪問

2015年6月15日・16日の二日間、代表の佐藤が山形県鶴岡市の南部児童館で活動中のプレイセンターポピンズを訪問してきました。

順を追って、2日間の様子をご報告します。
15日 午前中
セッション
小麦粘土・ひまわり(お庭)・絵本・お絵かき・お歌とダンス・トンネル遊び・パズルコーナーなどが設定されていました。2歳児さんが多いポピンズですが、身体に絵の具をたっぷりつけて、ダイナミックに遊ぶ風景を見て、ニュージーランドのセッションを思いだしました。お母さんも「どんどん遊びなさい」と大らかに受け入れ、子どもも安心して遊んでいました。
プレゼントで持参した布で、「上から下から大風こい!こい・こい・こい!」と歌い遊びました。子どもたち大興奮!!



15日 午後
まなびあい 親用テキストの入門2 スーパーバイザーみさりん
皆でテキストを輪読し、日本や山形の子育て状況について語り合いました。
積極的に発言するお母さんが多く、互い悩みを共有できる文化がそこにはありました。
今期始まってまだ2カ月ですが、時間が足りないくらい話が盛り上がりました。

16日 午前
鶴岡市社会福祉協議会訪問 佐藤次長さまとプレイセンターについて会談
鶴岡にプレイセンターが増えて欲しいとの願いを込めてお話しさせていただきました。

スタッフ研修
プレイセンターポピンズの活動に関する改善点や今後の計画、各スタッフの役割などを
確認しあいました。

午後
出羽三山へ観光
パワースポット好きの佐藤。たくさんのよい気をもらってきました。
携帯で洪水警戒情報が流れ驚きましたが、山の上だけが大雨だったようです。

児童館めぐり
前回の訪問で伺えなかった児童館3館をめぐり、職員の方々にご案内いただきました。

山形でお世話になった山口館長、みさりん、ゆいぴ、ひろる、まーくん、菊池さま、加奈子さま、山形サークルランド野口様、佐藤次長様、各児童館の先生方、ポピンズの親子の皆様本当にありがとうございました。ポピンズがすてきな育ちあいの場所になっていて大変うれしかったです。






 
  • -


このホームページに掲載の記事・データベース情報などの無断転載を禁じます。
Copyright © Japan Playcentre association